愛媛の良いとこ情報

中予エリア

松前町

松前町基本情報
●面積 20.32 km²
●総人口 30,057人
●町の花 ひまわり
●町の木 松

松前町といえば・・・

はんぎり

「はんぎり」という桶を使って体一つで漕ぎ進み、その速さを競うのが「はんぎり競漕」です。
海は波があるので流されて思うように進めなかったり、勢い余ってひっくり返ったりとハプニングも面白く、観戦するだけでも十分楽しめるそうです。
「はんぎり」と海があればとっても盛り上がれるスポーツなので、みなさんも夏には「はんぎり競漕」に勤しんでみてはいかがでしょうか。

おたたさん

頭の上に御用櫃(=ごろびつ、御料櫃とも書く)と呼ばれる桶を乗せ、魚を売り歩く女性を指す言葉として親しまれています。
由来には以下の話が伝わっています。
滝姫という公家の娘が禁断の恋をして流罪になり泉州、堺から松前の浜へと流されました。
松前の漁師達は親切に接し、滝姫も村人の人情に動かされて松前の地にすむ事になり、京で見かけた行商女を思い起こし、頭の上に桶を乗せて鮮魚商を始めました。
魚を売り歩く美しく気高い滝姫の姿に村人達は憧れ、やがて「おたきさま」と呼ぶようになり、村の女達は滝姫を真似て頭上に桶を乗せて魚の行商を行うようになりました。
やがて「おたきさま」は「おたたさん」に転化し、今に至るという事らしいです。
他説もあるらしいので、調べてみても良いかもしれませんね。

うさぎや

実は隠れた名店として、地元の方に人気のお店です。
出しているものは「かき氷」ですが、その量が半端ではありません。
大盛(約700cc)でも中盛(約550cc)でも小盛(約450cc)でもお値段は200円というお得な値段設定、そして白玉とあんこをトッピングした宇治金時400円がお勧めらしいです。
因みに、普通の民家にて営業されているので、見逃さないようにするのが大切です。

その他の良いとこ情報

鬼北町

鬼北町といえば・・・ 鬼北熟成雉 きじは日本で古来より食べられていましたが、自然生態系の環境の変化によりきじの生息数も減少し食卓で食べる機会は減ってしまいました。 しかし、「古(いにしえ)の味を食卓へ」を合言葉に急速凍結…

宇和島市

宇和島市といえば・・・ うわじま牛鬼まつり このまつりのメインといえば「牛鬼」でしょう。 5~6メートルの牛をかたどった竹組みの胴体に丸木で作られた長い首と恐ろしげな鬼面の頭、剣をかたどった尻尾がついており、全身はシュロ…

特別コンテンツ

PAGE TOP