愛媛の良いとこ情報

img-yawatahama

八幡浜市

八幡浜市といえば・・・ 八幡浜ちゃんぽん 長崎ちゃんぽんは、豚骨ベースで白濁した濃厚なスープであるのに対し、八幡浜ちゃんぽんは、鶏がら・鰹・昆布などでだしを取った黄金色のスープであっさり風味が特徴。 麺は太目の中華麺を使…

img-utiko

内子町

内子町といえば・・・ 酢卵 「酢卵」は昔から滋養強壮のために利用されてきた健康飲料です。 「酢卵パワーを皆さんに知ってもらいたい。」、「飲みやすい酢卵を皆さんに届けたい。」、そんな思いから、おいしい酢卵を作るために30年…

img-toon

東温市

東温市といえば・・・ どてかぼちゃコンテスト 東温市青年農業者協議会のメンバーの一人が農業研修で訪米した際、最大直径1m近くに育つ飼料用かぼちゃ「ビッグマックス」の種を持ち帰り、どてかぼちゃを通じて全国の農業者及び地域住…

img-tobe

砥部町

砥部町といえば・・・ 白くまピース とべ動物園にて1999年12月2日に誕生したメスのホッキョクグマで、ぬいぐるみのように白くてころころしたそのプリティな姿でみんなの人気者です。 それまで人工哺育の成功例は全くなく、飼育…

img-ozu

大洲市

大洲市といえば・・・ 大洲神伝流 「大洲神伝流」とは大洲市に受け継がれる古式泳法で、武術の一つ(水練術)として発展してきたものの中の一つです。 歴史長く、390余年もの長い歴史を持ち、県内に継承される唯一の古式泳法で元和…

img-seiyo

西予市

西予市といえば・・・ 若宮神社 若宮神社には、拝殿の両側に河童の石像が狛犬のように若宮様をお守りしており、土地の人々はエンコ様と呼んで敬愛されています。 都宮修理太夫正綱公(若宮様)にまつわる伝説で、正綱公の恩情と、河童…

img-saijo

西条市

西条市といえば・・・ 石鎚山 石鎚山は標高1982メートルで四国の屋根であり、西日本最高峰です。 日本七霊山のひとつにも数えられる信仰の山として崇められ、この石鎚山のおかげで台風が直撃するような自然災害も少なく、名実とも…

img-niihama

新居浜市

新居浜市といえば・・・ 新居浜太鼓祭り 四国三大祭りの一つに数えられ、古く平安時代あるいは鎌倉時代まで遡るとも言われています。 神輿に供奉する山車の一種で、信仰を対象とした神輿渡御の際、その列に参加して厳かに供奉し、豊年…

img-kamijima

上島町

上島町といえば・・・ 青いレモン 岩城島では30年ほど前から島の特産品として村おこしを始めました。 しかし、当時「レモンは黄色」という固定観念が強くなかなか受け入れてもらえなかったそうです。 しかし、農家さんが試行錯誤し…

img-matuno

松野町

松野町といえば・・・ 森の国戦国武者伝走大会 伊予(愛媛)と、土佐(高知)の国境に位置する『森の国松野町』。 武者達が特製の段ボール甲冑(カラーリング自由)を身にまとい、古の山城、戦場跡を駅伝形式で全5区間駆け抜けます。…

img-masaki

松前町

松前町といえば・・・ はんぎり 「はんぎり」という桶を使って体一つで漕ぎ進み、その速さを競うのが「はんぎり競漕」です。 海は波があるので流されて思うように進めなかったり、勢い余ってひっくり返ったりとハプニングも面白く、観…

img-matsuyama

松山市

松山市といえば・・・ 松山城 松山城は、日本で12ヶ所しか残っていない、江戸時代以前に建造された天守を有する城郭のひとつです。 平成18年に「日本100名城」、平成19年には「美しい日本の歴史的風土100選」に選定されま…

img-shikokuchuo

四国中央市

四国中央市といえば・・・ 紙製品 生産できないのは「紙幣と郵便切手」といわれるほど、四国中央市では、全ての紙製品が生産されています。 「紙まつり」は、市民団体を中心に普及し、紙による造形物の展示、紙製品の即売、また、近年…

img-imabari

今治市

今治といえば・・・ 今治タオル 今治タオルの最大の特徴は「吸水性」。 今治タオルは「最初に洗濯しなくても吸水性の良いタオル」「柔軟剤を使用して洗わないタオル」として、タオル片を水に浮かべ、5秒以内に水に沈むかどうかを「未…

img-kumakogen

久万高原町

久万高原町といえば・・・ 八釜の甌穴 「八釜の甌穴」とは、柳谷渓谷を流れる黒川の土砂や小石が、川岸をえぐってできた釜の底のような穴を指しています。 大小様々な釜状の甌穴があり、形によりトンネル釜、獅子釜、メガネ釜などそれ…

img-kihoku

鬼北町

鬼北町といえば・・・ 鬼北熟成雉 きじは日本で古来より食べられていましたが、自然生態系の環境の変化によりきじの生息数も減少し食卓で食べる機会は減ってしまいました。 しかし、「古(いにしえ)の味を食卓へ」を合言葉に急速凍結…

img-uwajima

宇和島市

宇和島市といえば・・・ うわじま牛鬼まつり このまつりのメインといえば「牛鬼」でしょう。 5~6メートルの牛をかたどった竹組みの胴体に丸木で作られた長い首と恐ろしげな鬼面の頭、剣をかたどった尻尾がついており、全身はシュロ…

img-iyo

伊予市

伊予市といえば・・・ 大谷池 大谷池は最大貯水量1,759,000トンにのぼり、愛媛県だけではなく四国でも屈指の大きさを誇るため池であり、伊予市平野部の田畑838haに農業用水を供給しており、農業を営むうえでの礎になって…

img-ikata

伊方町

伊方町といえば・・・ レッドウィングパーク 佐田岬半島特有の急傾斜地を利用した公園で、国際交流の姉妹都市提携を記念して整備したレッドウィング広場があります。 その他にも、子どもから大人まで楽しめる冒険の丘広場も整備されて…

img-ainan

愛南町

愛南町といえば・・・ 天嶬の鼻 南予十景の第1位にも選ばれた、足摺宇和海国立公園に属し、高さ約70m以上もの断崖や荒々しい岩礁が連なる景勝地です。 切り立った断崖に整備された遊歩道を降ると、海に向かって巨大な奇岩怪石が乱…

特別コンテンツ

PAGE TOP